2007年01月09日

英会話習得に必要なものとは

これから英会話を習得する上で、幾つか必要になってくるものがあります。

和英辞典

これから様々なフレーズを習得して行く上で、必ず用意してほしいのが和英辞典です。よく英英辞典を薦める人がいますが、やり直しやこれからする人にとって、この段階で英英辞典は無理があります。

辞書選択の基準ですが、口語会話の例文が多く含まれているものであれば何でも構いませんが、敢えて一つ紹介するなら、

旺文社和英中辞典

が良いと思います。今後使用法を詳しく説明しますので、これをまずは手元に用意しておきましょう。

結局のところ、語学は覚えたフレーズを反射的に返しながら行う言葉のキャッチボールです。で、この返す言葉が曖昧だと意味がありません。色々な事に手を出して挫折する人は、最初の段階から誤った方向に進んでいるからです。
posted by waverly at 15:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 習得に必要なものとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 辞書!明日にでも用意しておきます。
Posted by めそこ at 2007年01月09日 23:08
いい辞書ですよ。使い方も詳しく書きますね
Posted by めそこさん at 2007年01月10日 22:16
旺文社の和英辞書は、お勧めです。
私の初めの英語を勉強を始めたときに、中学時代なのに「旺文社和英中辞書」を買ってもらいました。英和辞典も同じ旺文社英和中辞書です。
Posted by むつ at 2007年03月10日 21:40
全国の英会話教室・スクールの情報を掲載しています。
Posted by 全国英会話教室データ at 2011年07月12日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31121777

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。